1. HOME
  2. 活用事例
  3. 見る人の記憶に残る第一印象を重視

活用事例

Home staging use cases

見る人の記憶に残る第一印象を重視

居住中の物件もホームステージングします。
生活感をいったん引いて、まるでモデルハウスのようにします。
内覧者を迎える前や撮影の前にホームステージャーが訪問し、整った空間に仕上げます。
暮らしながら売却していくと考えている売主様、営業担当者様に大変ご好評をいただいております。

『空間の広がり』+『暮らすイメージ』をつけやすくすることで、広さばかりが強調される物件の
第一印象から住まう視点の印象がUPします。
ご購入者様をイメージして、市場ニーズに合わせた少し今のトレンドをチョイスしたり、
建具の色目を合わせた家具を配置してあげるのも、ご購入者様のイメージづくりに役立ちます。

「希望条件には合っているのに、なんだか決心できない」そんな障害を克服していただくために、
プロが専門的な視点から「ここに住めば、こんな素敵な暮らしが実現できる」という姿を、
一目瞭然に見せてあげることができます。
すると、お客様も新居の生活を実感することができます。

活用事例