1. HOME
  2. サービス内容
  3. 在宅ホームステージング
  4. 在宅物件を早く売りたい

在宅ホームステージング

At home Home Staging

在宅ホームステージング

在宅物件を早く売りたい

売り主様のお悩み

  • 内覧当日に合わせて片づけをするのを手間に感じる。
  • 売却物件に向けて動き出したい。
  • 物件をモデルルームのように演出して、内覧にお越しになった方に好印象を与えたい。
  • 生活しながら売却なので、現状の荷物をどうしたらいいのか分からない。

建収屋の在宅ホームステージングでは、梱包資材を手配することも可能ですのでホームステージング後に引っ越しの準備に移行するのにも便利です。また、ホームステージャーが内覧当日のアドバイスをしますので安心してお客様を迎えることができます。

買い主のお悩み

  • 居住者のプライベートなモノに関心を奪われることなく物件をみたい。
  • 引っ越し後の生活がイメージできるような空間をみたい。
  • 住宅設備、特に水回りをしっかりみたい。

建収屋の在宅ホームステージングでは、買い主の目線から売却に向けて物件そのものの魅力を最大限に演出します。

整理収納のスキルを使いながら、生活感を抑え、物件を魅力的で効果的な空間を魅せることができます。

住みながら家を売っていきたい。と考える方が増えています。
売却できたから引っ越しをする。という方もいらっしゃいます。
そんな日々の暮らしを送りながら、自分史上一大資産である不動産に内覧者を迎えるのは、売主としては大変気を遣います。
建収屋では、多数の”ホームステージャー”が在籍しています。

ホームステージャーってどんな人?
ホームステージャーとは、インテリアコーディネートとは違い、物件の売主様の資産価値を保つために必要なアクションで、買主様を意識して不動産を「売れる物件」を演出する仕事です。
売主様に実践的且つ効果的なアドバイスを施し、資産価値を下げることなく戦略的に物件を売却していくお手伝いをします。

在宅物件を早く売りたい

住まわれながら物件にホームステージングをすることができます。居住中の物件であれば、自分の好みとは異なる家具類が置かれ、売主の生活感があふれているため、客観的に見ることができず、中古としての粗(あら)が目立ってしまうこともあるようです。
そこでホームステージャーがお部屋の片づけ・お掃除・家具や小物をトータルコーディネート。ホームステージングでお部屋に”演出”を加えるとその家が持つ“本来の魅力“が発揮できます。
居住中の方の私的なモノ、個性的なモノを「引き算」していきます。内覧は入室1歩目の印象が大事!誰が見てもスッキリしているね!感じてもらえる状態に持っていった上で、お客さまのお宅にある好きなインテリアや雑貨を使って演出します。
ホームステージャーは内覧者の目線に立って、売主様にアドバイスをしていきます。徹底的に物件が「早く売れる」を目的にステージングしていきます。