1. HOME
  2. サービス内容
  3. 空室ホームステージング
  4. 空室物件を早く売りたい

空室ホームステージング

Vacancy home staging

空室ホームステージング

空室物件を早く売りたい

ハウスクリーニング、家具の搬入搬出、演出、プロのカメラマンによる撮影まで、すべて建収屋で手配が可能です。

『空室』や『空き家』を早く売却したいと、大手ハウスメーカー、大手不動産仲介会社、
アパートオーナー様、地元密着大家さんまで、幅広くご利用いただいております。

家具や小物を自社で持つのはコストがかかります。
建収屋では、物件の購買層を把握・意識し、ターゲットに向け「売れる物件」にするための
”家具”や”小物”のレンタルサービスを行っております。

専門的な視点から、新居の生活を実感させる。

空室状態で売り出される中古住宅の場合、何もない空間を見て、
ここでの自分たちの暮らしをイメージするのが難しいものです。

仮に、きれいに内装リフォームやクリーニングがされていたとしても、
「寒々しい感じがして購入意欲がわかない」や「希望条件には合っているのに、なんだか決心できない」
というお言葉も多くいただくかと思います。

こういう悩みに対して、ホームステージングのプロが専門的な視点から、
空室(空き部屋)を「ここに住めば、こんな素敵な暮らしが実現できる」という姿に
「一目瞭然で見せること」が可能です。

このように”空室ホームステージングをすることで、新居の生活を実感・体感することができ、
お客様によっては、「自分で別途コーディネーターに頼むより、このまま家具も併せて買いたい」
という方もいらっしゃいます。

売主は「早く」「高く」売却。
買主へは「空室では得られない臨場感」を演出。

売主様のメリット

ホームステージングを導入することによって、売主様にとっては不動産の価値を損なうことなく「早く」「高く」売却することができます。売却活動の一環として物件の魅力を最大限に演出することによって、WEBやチラシでもひときわ目をひきます。買主様の目に留まりやすく内覧に至ることが増えます。がらんどうの部屋よりも家具がある部屋の方が内覧者の滞在時間が延びます。

建収屋のホームステージングでは売主様が手間をかけることなく家具、演出の設営と撤収、プロカメラマン手配等を承ります。

買主様のメリット

買主様にとっては空室では得られない臨場感、特に内覧に訪れた現場で家具のサイズ感を感じられるのは大きなメリットといえるでしょう。また入居後の家具配置やインテリアコーディネートする際の手本にもしていただけます。

ホームステージング導入に際しては、事前に「エリア」「相場価格帯」「競合物件」などの市場分析を行います。それらの分析を踏まえ、他の物件と差別化するために、家具はもちろんセンスのいい小物や観葉植物、スクリーン映像などの演出によって、購入予定者に「こんなところに住みたいな」という好印象を与えられるように演出します。